アテンザ

アテンザを買取相場の上限で売る!

ネットのみで概算査定金額が分かります

アテンザの高く売れる人気のグレードと買取ポイント

 

アテンザの高く売れるグレードとオプション

アテンザは、以下の各条件で買取金額がプラスなる要素があるのでチェックしてみましょう。

 

 

・人気のグレード
「20S」「XD」「XD Lパッケージ」「XD プロアクティブ」「25S」
・人気のカラー
ブラック、ホワイトパール、ソウルレッド
・人気のオプション
「スマートブレーキサポート&レーダークルーズコントロール」「ガラスサンルーフ」「インチアップホイール」「エアロキット」

 

アテンザの人気のグレードは、クリーンディーゼルエンジンのXDシリーズです。XDの買取相場は高いですが、3年後のリセール割合で言えば、ガソリン車の20Sの方が高くなっています。

 

「XD」のATとMTを比較すると、セダンの場合5~10%ほどATの方がリセールが高いですね。(ワゴンは同等)

 

旧モデルのアテンザでは、25Sの買取相場が高めです。2000ccよりも2500ccや2300ccの方が買取相場が残っていますね。

 

アテンザセダンとワゴンなら、ワゴンの方が5%前後リセールが高いです。

 

アテンザの人気のボディカラーはブラックとホワイトパールです。現行型ならソウルレッドも人気が高くプラス査定が期待できるでしょう。

 

アテンザの人気の装備は、メーカーオプションならスマートキーとレーダークルーズコントロール、自動ブレーキのセットオプションやガラスサンルーフです。

 

純正オプションでは、マツダスピードやケンスタイルのフルエアロキットがプラス査定です。単品よりもキットの方が総合で評価が高くなり、買取金額にプラスされるでしょう。

 

純正サイズよりも大きいインチアップアルミホイールもプラス査定です。

 

アテンザを買うなら、色はホワイトかブラック、又はソウルレッドでアテンザワゴンの20S、ガラスサンルーフを付けておけば、リセールは期待できるでしょう。

 

新車のアテンザに乗り換えるなら、アテンザ値引き交渉マニュアルも参考にどうぞ。

 

 

アテンザのリアルタイムの買取相場を調べるには?

 

では、アテンザの査定金額はいくらが相場なのか?以下のサイトで簡単に買取店のリアルタイムの査定相場を知る事が出来ます。

 

ディーラーの査定だけではなく買取店の査定も受けて、査定金額の損得勘定をしっかりとやりましょう。

 

ネットで愛車の概算価格が分かるかんたん車査定ガイドです。一番のメリットは複数の買取店が査定額を競い合い高査定(平均で16万円以上)が期待出来る事です。また、ディーラーの下取りと比べて最大40万円も高くなった実例もあります。45秒で簡単入力、その後すぐに買取店の相場が表示されます。

 

かんたん車査定ガイドで表示される査定相場金額は、直近の取引データから算出しているので、ほぼリアルなアテンザの買取相場となっています。

 

 

アテンザの概算買取金額が分かったら、次はアテンザを出来るだけ高く売りましょう!

 

概算価格はあくまで概算なので、実際の車両の状態や走行距離などが査定に反映されていません。実際の査定ではさらにプラス金額になったり、または低くなる事もあります。

 

実際に査定してもらうには、わざわざ買取店に出向くよりも、出張査定で査定してもらった方が時間も手間も省けます。

 

管理人もこれまで15台以上車を売却して来ましたが、直近の3台はかんたん車査定ガイドで、ディーラーよりも高値で買取してもらいました。

 

それも数万円レベルではなく、ディーラーよりも15万円~90万円も高く売れました。ウソのような話しですが、本当に実話です^^;

 

90万円高く売れたのは代理で交渉した知人のカイエンですが、ディーラー査定は最高で650万円でした。そのままディーラーに下取りに出していたら、90万円の損失に・・・恐ろしいです。

 

 

 

以下のアテンザ買取マニュアルを見れば、買取相場の上限でアテンザを売ることが出来ます。

 

アテンザは買取店が欲しくて欲しくてたまらない車種です。輸出が絡むと、とんでもなく高く売れる場合があるので、利幅が大きくなり買取店にはドル箱のような存在です。

 

しっかりとこのページで知識を付ければ、ディーラー査定よりも数十万円高く売ることが可能です。

 

また、ボディカラーによっては30万円以上査定金額に差が出るので、人気色に乗っているなら、とことん粘ってアテンザを高く売りましょう!

 

 

買取店へアテンザを高く売るための目標金額の決め方

 

アテンザから高い査定額を引き出すコツは、目標買取金額を設定して、「その金額にならなければ売らない」と言うルールを決めて最後まで守る事です。

 

目標買取金額の決め方は、実際のアテンザの中古車販売価格から逆算しましょう。

 

アテンザの目標買取金額の決め方
カーセンサーで自分の車と同等の中古車をピックアップする
●グレード、年式、走行距離、カラー、修復歴の有無でアテンザを絞り込む
●台数が少なければ、年式やカラーの条件を緩める。その際、同価格帯のグレード(排気量)、走行距離、修復歴の有無を優先して絞り込む事


●自分のアテンザと同等の中古車を10台前後ピックアップ
●本体価格の平均を求める
平均価格から販売店のマージン約20~30万円を差し引いた金額がアテンザの買取上限相場

 

アテンザの中古車販売店のマージンは?

 

中古車販売価格が50万円~200万円位の価格帯なら、販売店のマージンはおよそ10万~30万円以上と考えられます。

 

販売価格が200万~300万円以上になると、マージンは増えておよそ20万~40万円以上になります。(あくまで平均的な相場から)

 

この販売店のマージンを平均価格から差し引けば、中古車の仕入れ値=買取上限相場となります。

 

この買取上限相場をアテンザの目標買取金額にして、今後買取店と商談していきます。

 

 

アテンザを買取相場の上限で売るための交渉マニュアル

 

アテンザを買取相場の上限で売るための交渉マニュアル

 

 さて、マツダ アテンザの商談で最初に伝える希望金額の設定は、カーセンサーの中古車販売価格から割り出した目標金額をベースに「さすがにこの金額はちょっと(だけ)無理でしょ……」くらい上乗せするのがセオリーです。


 そんな金額では商談が決裂……するような事はなく、向こうもプロなので、こちらのハッタリ?になどビクともせず「その金額じゃ買取は難しい」などと軽くジャブを出してきますから、すかさず「じゃあ、いくらなら出してくれますか?」などと切り返したところで、商談がスタートします。


 この時、質問や査定金額をはぐらかそうとする(例:やたら喋るけど具体的な数字は出さない等)買取店や担当者は「まっとうな金額で買取る意思がない=つき合うとロクな事にならない(と見なして問題ない)」ので、あくまで「希望金額でなければ売れない」という態度を貫くことでサッサと淘汰しましょう。時間の無駄です。


 そうして、まともな買取店から具体的な査定金額の情報を集め(もし希望金額に達すればそのまま売却でOK)、アテンザのリアルな買取相場をベースに、目標金額を調整していきましょう。

 

 

買取店同士の競合で、アテンザの査定金額アップ!

 

 買取店を回ってアテンザの査定金額が出揃ったら、次はその中でも最高値を他の買取店に伝えて競合させるのですが、その査定金額がカーセンサーの中古車販売価格から割り出した目標金額より安過ぎる場合、多少上乗せして伝えるのがいいでしょう。


 もちろん、買取店もそんな肚の内はわかっているので、あなたの伝えた査定金額に少しだけ(+1万円とか)上乗せして「これ以上はどこも出せないから、もうウチに決めた方がいい」的なクロージングに持っていこうとしますが、ここでもやはり「希望金額でなければ売れない」態度を崩してはいけません。


 そうして競合していくと、その内「ギブアップ(買取を断念)」する買取店が増えて来ますから、最後まで残った買取店の査定が、アテンザ買取相場の上限金額となります。


 そこまで来れば、まだ売りたくないクロージングもキッパリ断れますし、少し日をおいてから「希望金額には届かないけど、他の買取店で×△万円の査定が出たから、これ以上出してくれたら再検討したい」など、商談を再開する事も可能です。


 ただし、営業マンも人間ですから、あまり横柄な態度ではヘソを曲げてしまうかも知れないため、謙虚な姿勢を保ちながら、主張すべきはしっかりして、アテンザ高額買取の主導権を握っていきましょう。

 

アテンザを買取相場の上限で売る方法
●アテンザの概算査定額を調べる
●中古車販売価格から目標買取金額を設定する
●目標買取金額にいくらか上乗せして、無理目の目標金額を買取店に伝え、買取店の上限金額を探る
●最も高い査定金額を他の買取店に伝えて、各買取店の上限相場を引き出す
●最も高い買取店にアテンザを売る!

 

 

アテンザを高く買い取ってくれる買取店はココ!

 

買取店に査定してもらいアテンザを高く売る!

 

 どの買取店がアテンザを一番高く買取ってくれるのでしょうか。


 買取られたアテンザは自店で直接販売した方が、オークション費用など中間マージンがかからない≒その分査定金額に上乗せできるため、なるべく業者オークションに転売せず、直接販売する買取店をおススメします。


 大手買取店ではガリバー、カーチス、ビッグモーターの3社が直接販売の割合が高くておススメですが、地元の中小買取店も直接販売に力を入れており、大手買取店に太刀打ちしようと(広告費がかけられない代わりに)高額査定で勝負してくるので、合わせておススメです。


 この大手買取店と中小買取店の個性を互いに活かして競合させることで、アテンザの買取査定を上限ギリギリまで引き出すことも可能です。

 

 そのためには、こちらの無料査定がおススメです。

 

「カーセンサー.net」「カービュー」なら一度に複数の買取店へ査定を依頼出来ます。ちょっとしたオークション状態になるので、思わぬ高値が付くことも。大手買取店はもちろん、特に地方も含めた地元の中小買取店が充実しています。

 

ネットで愛車の概算価格が分かる査定比較.comです。こちらも中小の買取店が多く登録されています。カーセンサーで表示されない中小買取店があれば、ここで選択したいですね。

 

<ポイント>

 アテンザの買取査定は、査定件数が多いほど競合相手が増えて査定金額アップに期待が持てますから、最低でも3社以上から査定見積もりをとるのがセオリーです。

 

 

タイミングによってアテンザを高く買取れる買取店は変わる

 

リアルな目標金額を買取店に伝えて、「その金額にならなければ売らない」と言う姿勢を崩さなければ、各買取店の上限相場が見えて来ます。

 

ただ買取店によって、アテンザを買取れる金額には大きな幅があります。

 

A店では「その金額はどこの買取店でも出せないと思います」と言われた金額が、B店なら「う~ん・・それでやりましょう!」と言うような事は日常茶飯事です。

 

なので一部の買取店の話しだけでアテンザの相場観を自分に植え付ける事はやめましょう。多くの買取店と商談する事で、本当の買取相場の上限が分かります。

 

中古車販売価格から、アテンザの買取上限相場を算出することで、本当に高価買取でアテンザを売ることが出来ますよ!

 

 

最後にひと手間動けるなら!

 

これまでの買取店との商談で、買取相場の上限でアテンザを売る事にほぼ成功していると思いますが、最後にひと手間加える事で、さらに高値での買取が可能になるかもしれません。

 

その方法は、これまでの査定で出た最高金額を最低落札価格に設定して、ユーカーパックの買取オークションに出品する事です。

 

ユーカーパックとは、一度ユーカーパックの査定を受ければ、その査定情報を基に全国の2000社以上の買取店が入札するオークションです。

 

ユーカーパックの担当者と相談して最低落札価格を設定しますが、すでに出ている買取店の最高額を最低落札価格に設定しましょう。

 

もしその金額以上の入札が入れば、さらに高値でアテンザが売れる事になります。

 

査定は周辺の提携ガソリンスタンドでしてもらえますが、面倒なら自宅駐車場など希望する場所に来てもらえる出張査定を指定しましょう。

 

査定はこの一回だけで済むので、後は2000社の買取店オークションの結果を待つだけです。

 

もし最低落札価格に満たなくても、ユーカーパックの担当者が入札した買取店と交渉してくれて、最低落札価格以上で売れる場合もあります。

 

自分は手間要らずで待つだけなので、本当に楽ですよ!

 

⇒ユーカーパックの無料査定はこちら

 

 

 

アテンザの買取相場や査定の特徴

 

 業者オークション相場を調査したところ、過去3ヶ月におけるマツダ アテンザの取引台数はセダン342台、ワゴン696台、スポーツ&ステップワゴン397台。その内訳は以下の通りです。

 

・3代目(2012年11月~現行)
 セダン 131台
 ワゴン 696台
・2代目(2008年1月~2012年10月)
 セダン 110台
 スポーツ&スポーツワゴン 91台
・初代(2002年5月~2008年1月)
 セダンのみ 101台
 スポーツ&スポーツワゴン 306台

 

 全体的に流通台数の少ないアテンザですが、流通台数は多いほど買取相場に信頼性が高まり、買取店としても値ブレを心配せず高値が示せるため、アテンザの高額買取に有利となりやすいです。

 

 ところで過走行も気になりますが、まだ年式の浅いアテンザワゴンXD Lパッケージでは、10万km~30万kmオーバーでも30~90万円以上の買取相場が残っている場合があるため、ディーラー下取りで買い叩かれそうになっても、諦めずに買取店で査定してもらうといいでしょう。

 

 

アテンザの買取

 

 

アテンザを売るなら知っておこう!今後の買取相場の見通しは?2018年下期現在

 

・当面、モデルチェンジ予定なし

 

アテンザは2018年5月24日にマイナーチェンジが入ってから日が浅く、新旧アテンザ買い替えによる買取相場の下落が緩やかになるのは、9月~10月ごろと見られます。

 

その時期は中間決算期によって業者オークションが活性化、アテンザの買取相場が横ばい状態になりますから、相対的に高く売却できるチャンスです。

 

もしもタイミングを逃してしまったら、年末にかけての急落をやり過ごし、翌年1月~3月第1週に買取相場が復活するのを待つといいでしょう。

 

 

アテンザ10年間の買取相場推移

 

 

アテンザの買取金額が新車から1年ごとに、どの位下がって行くのか?アテンザの10年後まで各年の買取相場を記録しました。

 

アテンザを売るタイミングや、車の買い替えスケジュールなどの参考にどうぞ。

 

※年間の走行距離は1万キロ以内で、年式相応に平均的に距離を重ねた一般的な車両を対象にしています。走行距離や車両の状態、モデルチェンジのタイミング等により、買取相場は異なります

 

対象グレード
・アテンザセダン 20S又は同等グレード
参考新車時価格276.4万円

・アテンザセダン XD Lパッケージ又は同等グレード
参考新車時価格374.2万円

・アテンザワゴン XD Lパッケージ又は同等グレード
参考新車時価格374.2万円

 

 

新車からの経過年数 アテンザセダン 20Sの買取相場 アテンザセダン XD Lパッケージの買取相場 アテンザワゴン XD Lパッケージの買取相場
1年後 207万円(74.8%) 290万円(77.4%) 295万円(78.8%)
2年後 180万円(65.1%) 230万円(61.4%) 235万円(62.8%)
3年後 169万円(61.1%) 218万円(58.2%) 221万円(59.0%)
4年後 164万円(59.3%) 207万円(55.3%) 211万円(56.3%)
5年後 131万円(47.3%) 万円(%) 万円(%)
6年後 114万円(41.1%) 万円(%) 万円(%)
7年後 99万円(35.8%) 万円(%) 万円(%)
8年後 84万円(30.3%) 万円(%) 万円(%)
9年後 69万円(24.9%) 万円(%) 万円(%)
10年後 55万円(19.8%) 万円(%) 万円(%)

カッコ内は新車価格に対して残った買取相場の割合です

 

途中でフルモデルチェンジや大きなマイナーチェンジが行われるとアテンザの買取相場は大きく下落しますが、概ね上記の相場で推移しています。

 

アテンザディーゼルに関しては、4年後までの相場しか無いので、今後追記していきます。

 

ガソリン車の方が、買取相場が残る割合が若干高く、リセールバリューは良好のようです。

ただ、さらに年式が古くなっていくと、輸出による相場でディーゼルの方が高くなる事が予想されます。

 

平均的な中古車の買取相場は3年で50~55%の残存率なので、アテンザは現行モデルと言うこともあり、平均値より高い相場を維持しています。

 

アテンザは5年を経過してからの方が、買取相場の値落ち幅が穏やかなので、5年以上乗って7年~8年以内に売るタイミングが一番お得に買い替えできるタイミングかもしれません。

 

全体の傾向としては、セダンよりもワゴンの方が買取相場は高い傾向です。

 

 

アテンザは海外でも売れる!

 

アテンザは海外で需要があるので、輸出による買取相場があります。一定の底値があるので、国内需要の相場よりも高く売れるケースがあります。

 

年式が古いから、走行距離を走っているからと諦めずに、買取店で査定してもらえば、輸出に該当する車両なら高価買取が可能です。

 

※アテンザの輸出相場からのおおよその買取金額
(あくまで参考値でこの金額を保証するものではありません)

主な仕様 買取金額
初代アテンザ(H17年のMC以降) 5万円前後
2代目アテンザ(2008年2月~2012年11月) 15~30万円
現行型アテンザディーゼル(2012年11月~) 100万円以上

 

輸出相場で売れるのは買取店です。ディーラーの下取りでは輸出相場にはならないので、非常に勿体無いです。

 

ただ、1店舗だけの査定では買取店が安く買取たいために、輸出相場があるのを隠すケースも有ります。それを防ぐためにも出来れば複数の買取店で査定した方がいいでしょう。

 

 

 

3年落ちアテンザワゴンの買取価格(リセールバリュー)ランキング!高く売れるグレードは?

 

3年アテンザワゴン

 

アテンザワゴンの各グレードの買取相場から3年後の買取価格ランキングを出してみました。

 

ランク グレード名
(新車価格)
リセールバリュー(買取相場) リセールバリュー(ディーラー下取り相場)
1位

XD

(312万円)

67.3%

(201万円)

55.1%

(172万円)

2位

25S Lパッケージ

(317.1万円)

62.7%

(199万円)

53.6%

(170万円)

3位

XD Lパッケージ

(358万円)

61.4%

(220万円)

53.3%

(191万円)

4位

20S

(259.2万円)

60.9%

(158万円)

49.5%

(128.5万円)

 

アテンザワゴン3年グラフ

 

アテンザワゴンの3年後の買取相場1位のグレードは、「XD」です。

 

 3年落ち(2015年式)アテンザワゴンの買取相場を調査したところ、XD系がS系との接戦を制しましたが、上位4グレードのリセール差は上下約7%ですから、好きなグレードを選んで問題ない範囲でしょう。


 3年落ち普通乗用車のリセールバリュー平均値が50~55%と言われますから、いずれも60%以上のアテンザワゴンは買い替えに有利なクルマと言えるでしょう。


 ちなみに、表の右端にアテンザワゴンをディーラー下取りに出した場合の下取り相場を載せていますが、買取店での買取相場と比べて、30万円弱(リセールバリュー10%前後)ほど安くなっているのがわかります。

 

 

5年落ちアテンザワゴンの買取価格(リセールバリュー)ランキング!高く売れるグレードは?

 

5年アテンザワゴン

 

アテンザワゴンの各グレードの買取相場から5年後の買取価格ランキングを出してみました。

 

ランク グレード名
(新車価格)
リセールバリュー(買取相場) リセールバリュー(ディーラー下取り相場)
1位

XD

(302.6万円)

55.1%

(167万円)

45.2%

(137万円)

2位

20S

(250万円)

54.4%

(136万円)

45.2%

(113万円)

3位

25S Lパッケージ

(300万円)

48%

(144万円)

38.1%

(114.5万円)

 

アテンザワゴン5年グラフ

 

アテンザワゴンの5年後の買取相場1位のグレードは、「XD」です。

 

 5年落ち(2013年式)アテンザワゴンの買取相場・リセールバリューを調べてみたところ、ここでもディーゼル車のXDがトップとなっていますが、他の20S、25S Lパッケージもリセールバリュー50%前後で健闘しており、そこまで大きな差とはなっていません。


 ところで、買取店による買取相場とディーラー下取り相場の差額ですが、買取相場の高いアテンザワゴンほど大きくなり、あなたが損してしまうので、アテンザワゴンを手放す時は「楽チンだから」とすべてディーラー任せにしないで、買取店でも査定してもらった方がいいと思います。

 

 

ネットで愛車の概算価格が分かるかんたん車査定ガイドです。一番のメリットは複数の買取店が査定額を競い合い高査定(平均で16万円以上)が期待出来る事です。また、ディーラーの下取りと比べて最大40万円も高くなった実例もあります。45秒で簡単入力、その後すぐに買取店の相場が表示されます。

 

PAGE TOP

copyright©2008-2018 マツダ アテンザを買う! All Rights Reserved
Copyright(c) 2013 Sample Inc. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com